« Treo使いの疑問その1 | トップページ | Treo使いの疑問その2 »

2005年8月19日 (金)

MissingSync for Palm OS 4.0.6

今日もMacOS XのSecurity Update 2005-007が出ていたが、先日の置き換え版のようですな。
ところでマサトレさんのところでMissingSync for Palm OSの新しいバージョンの4.0.6が出ているとの情報があったので早速アップデート。アップデートする時の注意点としては、conduitsフォルダにMarkSpaceMemoPadというコンジットが入るのだが、こいつは外しておかないとiPalmMemoを使っている場合に同種のコンジットがかぶるせいなのかメモの同期ができなくなるという現象を前回のバージョンアップの時に確認していたので外し、また同時にインストールされるTimeCopyというコンジットも以前から使っているClockSync!と機能的にはかぶってしまい時刻の同期ができなくなるため併せてDisabled Conduitsフォルダに移動する必要があります。アップデーターの効能はマサトレさんのところで・・・(手抜き)

missingsync002

|

« Treo使いの疑問その1 | トップページ | Treo使いの疑問その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MissingSync for Palm OS 4.0.6:

« Treo使いの疑問その1 | トップページ | Treo使いの疑問その2 »